リーダーシップ(いい人をやめれば・・・)

私の著書に「いい人」やめれば全て上手くいくと書きました。

当たっていると言われる方が大勢いますが、如何ですか、全てがになるでしょう。

「いい人」とは、人に嫌われない、全ての人に好かれたい、と思い行動する事です。

誰しも人に嫌われたくないと思うもの、人生平穏に過ごすのが1番です、でも自身の要求や欲求であり全ての人から嫌われないで生活をするのは至難のワザです。

生活を送るうえで誰しもが人にわれないで、人生を全うしたいと思っているからなんです。

今の世の中そう簡単に、上手く事が進んでくれないから、悩み、苦しみ、もがく、のです。

如何してだか分かりますか、それは常に人の事をにしたりした、人生を送るからなんです。

周りの人間から、どんな人間何んだろうと思われ、気になってしょうがないのです。

周りや全ての人から、嫌われるんではないかと思い、自分自身の考えや意見が言えなくなってしまう。

周りの人から、嫌われていないか、やる事なす事拒否されないか、どの様にすれば嫌われないで生活する事が出来るのかと思い、人の目を気にして行動してしまうのです。

以上の事が「いい人」だから感じるんです、又自分自身を「いい人」に見せようとして、窮屈な人生を過ごしてしまうのです。

前にも言いました、「いい人」やめればいいんです、そうすれば素晴らしい人生になりますよ。

「いい人」をやめれば、楽になりますよ、自分自身を飾る必要が無くなり、人の目や全ての人が気にならなくなります。

自分をカッコよく見せようとか、賢く見せようとか、いい男だよとか、見栄を張ったりとか、いい加減な事を言ったりとか、人から馬鹿にされない様にしょうとか、言い訳がましい事を言わなくてよくなるからです。

YESNOをハッキリ言える様になるから、周りや全ての人から、都合よく利用されなくなるからです。

 

前に書きました、土光敏夫氏(故人)の言葉で、法・経・持ちは全ての人(世の中から)から嫌われた人生を送れと、法(法曹会)経(経済界)持ち(金持ち)は、世間の人達が集まって来て、この問題解決して欲しいとか、うちの子供何とかお宅の前にいた会社に入れて欲しいとか、お金を貸して欲しい・保証人になって欲しいとか、世間の人は頼みに来る、いちいち相手をしていたら、こっちの身が保たない、だから世間を相手にするんではなく、家族や自分を相手にして、生活しろとね。

敢えて、人や世間から嫌われる事ではなく、好かれない事だと、言われました。

こちらから、敢えて嫌われたり、嫌ったりする必要はない、又好かれる必要もない、だけどこちらは常に、人を愛し、好み、気を使い、仕合わせを世間から貰い、こちらも仕合わせを与え、楽しい人生にしたいものです。

勘違いしない様にして下さいね、敢えてこちらから「嫌われる勇気」を出す必要もないのです、人や世間から嫌われると言う事は「勇気」がいるのですよ。

自然に立ち居振る舞いや、行動や行いをすればいいんです、決して見栄を貼らない様にしましょうね。

人はよく見ているんです、この様に「いい人」やめれば、分かるんですね、自分に対しての、感情の揺さぶりや接し方が変わってきて、感情の昂りが減っていくのです、穏やかな気持ちで生活出来る様になります。

やっと「」を解放されたと感じるのです、それ程「いい人」でいるという事は、苦痛だし苦しいものなんです。

家の住職が言っていました「人のを一つ剥がすと」仕合わせが一つ、又健康も近づいて来ると。

私は殻とは何かと聞きました。

住職はいいか良く覚えておく様にと「風呂に入りゆっくり湯船につかり、ああ〜気持ち良いな〜、仕合わせだな〜」と声を上げて言うだろう、湯船から出て体を洗ったら、ボロボロと白いがでるだろう、それが殻だと。(小学1年の時)

そうかな〜、お母の話だと「湯船から出て、よく擦ってを出せと」いつも言われていたけどな。

それは「殻」ではなく、「垢」じゃないかな、殻はメリメリと剥がれ、垢はポロポロと落ちるけどな。